大学生の時、イギリスからオランダに夜行フ

大学生の時、イギリスからオランダに夜行フェリーで向かった
奮発してベッドつき個室にしたところ、係員が明日の朝コーヒーか紅茶のサービスをするから
どっちがいいかと聞きに来たので紅茶と答えた。
翌朝、その係員がドアを開けて紅茶を運んで来て目が覚めた。
カギをかけて寝たはずなのに、なぜあんなに簡単に開けられたのかが今でも謎で恐い。



戻る

- mono space -